MENU

フォロー

LOST ARK(ロストアーク)の攻略をはじめました!

LOSTARK(ロストアーク)レベル50スタートダッシュガイド

今回の記事では、「LOST ARK」(以下、ロストアーク)をプレイする上でのいくつかのヒントとスタートダッシュガイドを紹介する。

主にレベル50までを焦点にしたヒントガイドとなっているが、レベル50以降についても同様となるヒントガイドもあるので参考にしよう。

ロシアサーバでプレイをしている筆者が集めた情報を元に掲載しているため、日本サーバが公開された際には変更されている可能性があります。(2020/07/06)
日本サービスでは、どうやら韓国で2020年8月12日に実装予定の「シーズン2」のバージョンが先行して適用されている模様です。(2020/07/12)

スポンサーリンク

基本クラスを選択

選択するクラスがまだ決められていない場合は、レベル32まで興味のあるクラスを試すことをおすすめする。

レベル32になると、トリシオンの歌を使用して、NPC「ベアトリス」がいるトリシオントレーニングエリアに移動できるようになり、ある程度のスキルを試すことができる。

トリシオンの歌とは

アイコン 楽譜名 説明
トリシオンの歌 NPC「ベアトリス」がいるトリシオントレーニングエリアに移動できる楽譜。

トリシオントレーニングエリアとは

楽器を演奏することで移動できるトリシオントレーニングエリアは、スキルを無制限に試すことができ、プレイスタイルにあわせたトライポッドを見つけることができるエリアとなる。

また、様々なモンスター(案山子、レア、エリート、ボス)を召喚したり、スキルのクールダウンを無効にしたり、回避制限を無効にしたり、無敵になることもできます。

このようにプレイスタイルにあわせたスキルビルドを見つけるのに最適なエリアとなっている。

トリシオントレーニングエリア

トリシオン(Trision)トレーニングエリア

トライポッドとは

各スキルにはそれぞれ3段階の項目があり、さらにその項目に対して3つないし2つの要素がある。
各スキルに割り振ったスキルレベルにより、それぞれの項目が活性化され、活性化された項目3つの要素の中から1つずつ選択できるようになる。

つまり、下記のスクリーンショットのように3つ、3つ、2つから1つずつ選択でき、18通りの組み合わせが可能となっている。

その組み合わせでスキルの特性が変化し、スキルビルドによっては攻撃範囲が広がったり、攻撃回数が多段になったりと戦術に大きな違いが発生するので重要なシステムとなっている。

トライポッドシステム画面

レベル50へのダッシュ方法

24時間以内にレベル50に到達したい場合は、メインクエストのみを行うことをおすすめする。
その他のサブクエストについては、行わなくても十分にレベル50に到達することができる。

バードやアルカナなどの一部クラスは、進行中のDPSが低いため24時間未満でレベル50に到達するのが難しい可能性があります。

メインクエストのみを行う理由

  • その他のサブクエストを行わなくても十分にレベル50に到達できる
  • その他のサブクエストはレベル50到達後の空き時間で十分に行える
  • カオスダンジョン、ガーディアンレイド、エポナ依頼などのレベル50以降のコンテンツについては、1日あたりの回数制限がある
  • 初日にレベル50に到達することで初日に上記コンテンツを行えるため、リセット1日分進めることができる

上記については、レベル50に早く到達するための手段であって、プレイスタイルにあわせてプレイするのが一番である。

ゆっくりのんびりと進めたいプレイヤーは時間をかけて、下記の「クエストの種類を把握する」を読んでその他のサブクエストも含めてロストアークの世界を堪能すると良いと思う。

レベル50以降の進め方については、下記の記事などを参考に進めてみよう。

スポンサーリンク

クエストの種類を把握する

ロストアークには、下記の説明表のようにメインクエストやノーマルクエストなど様々なクエストの種類があり、多数のクエストがある。

アイコン 種類 必要レベル 説明
メイン なし ストーリーに関連するクエスト。クエストを進めると様々なエリアに移動します。
報酬:経験値、シリング
ロストアークをプレイする上で、メインクエストが非常に重要となる。
メインクエストを進行せず、プレイを進めると上手く進められなくなる場合があるので注意が必要だ。ルーテラン大陸を離れて他大陸に向かった後、メインクエストが一度終了しますが、そうではありません。メインクエスト「アークを探して」は長い間続きます。
ワールド なし 航海できるようになると、ロックが解除される海の歴史に関するクエスト。一時的にメインクエストに置き換わる。
報酬:経験値、シリング
メインクエスト完了後にルーテラン大陸を離れ、他大陸を旅します。
そこから、様々な大陸でクエストを完了しメインストーリーを続けることができる。
ノーマル なし 他のMMORPGと同様に通常の二次的なクエスト。
報酬:経験値、シリング、ゴールド、スキルポイント、生活スキルポイント、特性ポイント、性向ポイント
ノーマルクエストはロストアークの世界全体にあり、良い報酬と中程度の経験値を獲得できる。
スキルポイント等の各種特性ポイントが獲得できるクエストがあるが、限られたクエストのみとなのでこれらを目的にすべてを完了するより、調べて該当クエストを行うのをおすすめする。(主観)
ダイナミック 50 突発的に該当エリアでランダムに表示されるクエスト。通常はその場でクエストを完了するように求められる。
報酬:経験値、シリング、ルペオンシール
プレイを進めていると、突発的に赤いクエストが出現することがあるが、特に難しいクエストでもないので、その場その場でクエストを完了していく。
該当エリアを離れると、ダイナミッククエストは自動的に失われ、該当エリアを離れる前にクエストを完了する必要がある。
ダンジョン なし 各ダンジョン内で自動で受諾され、達成できるクエスト。
報酬:ダンジョン戦利品(一部)
基本的には特に意識しなくても、ダンジョンにいる間に自然に完了できる。
カオスダンジョンのダンジョンクエストはモンスターを倒した数(%)となっており、100%達成すると戦利品箱をもう一つもらえるので、多少は意識してクリアすると良いだろう。
冒険 50 ロストアークの世界を案内するクエスト。
報酬:シリング、ゴールド、島の心、巨人の心臓、偉大な美術品、楽譜、スキル、スキルポイント、生活スキルポイント、性向ポイント、特性ポイント
アークを探して大陸を航海しているときに、大陸や島などで紫色のアイコンの冒険クエストを発見できる。
スキルポイント等の各種特性ポイント以外にも、ノーマルクエストでは見つけられない大きな報酬がある場合もあるため、少なくとも1回は試すことをおすすめする。(主観)
好感度 なし NPCに基づく特定の好感度値でロックが解除されるクエスト。
報酬:高好感度値
好感度が一定量あがると、大体のNPCは好感度クエストが発生する。このクエストが完了すると高い好感度値を獲得できる。
また、好感度を一定量あげていくと好感度ランクが上昇し、ランクに応じた報酬を獲得できる。
クエストとは関係がないが、ランクに応じた報酬の中には、シリング、ゴールド、島の心、巨人の心臓、偉大な美術品、楽譜、スキルポイント、生活スキルポイント、性向ポイント、特性ポイントなどが含まれているので積極的にランクを上げていくことをおすすめする。(主観)
協同 50 時間制限ありの該当エリアで他プレイヤーと協力して行うクエスト。
報酬:シリング、ルペオンシール
一人で行ってもクエストを完了する前に時間が足りなくなるので注意しよう。他プレイヤーと協力すれば、すぐに完了できる。
エポナ依頼(日) 50 毎日3回完了可能なクエスト。
報酬:報酬バッグ、アクラシウム、シリングなど
エポナ依頼関連ウィンドウ(Alt+J)でデイリー(日)タブの数種類の中から3つ選択して、クエストを受諾できる。課金アイテムにより+1回可能となる。
エポナ依頼自体の報酬も重要だが、毎日のエポナ依頼を行っていくとポイントが獲得でき、一定量のポイントを獲得し、マスターすることで完了報酬が追加で獲得できる。
この報酬の中には、シリング、ゴールド、島の心、巨人の心臓、偉大な美術品、楽譜、性向ポイント、特性ポイントなどが含まれているので毎日かかさず3回行っていくことをおすすめする。(主観)
エポナ依頼(週) 50 週に3回完了可能なクエスト。
報酬:報酬バッグ、アクラシウム、シリングなど
エポナ依頼関連ウィンドウ(Alt+J)でウィークリー(週)タブの数種類の中から3つ選択して、クエストを受諾できる。課金アイテムにより+1回可能となる。
また、週に1回だけ無料でクエストリストをリセットできる。(6回できるわけではない)
1回以降は課金アイテムの「クリスタル」が一定量必要となる。

報酬に記載しているアイテム以外にも重要なアイテムが獲得できるので、毎週かかさず行うことをおすすめする。(主観)
競争 なし 他のクエストとは異なり、競争クエストの報酬はプレイヤーのランクによって異なる。

コンテンツに優先順位をつける

ロストアークのコンテンツは毎日多数ある。
プレイ時間にもよりますが、プレイするにあたってコンテンツに優先順位をつける必要がでてくる。

優先順位の高いコンテンツ

  1. 毎日、毎週のエポナ依頼を完了する(1日3回、週3回)
  2. 各大陸の冒険の書を完成する(モココの種やコレクションアイテムの収集などオンラインマップを参考に)
  3. ガーディアンレイドモンスターを倒す(1日3回)
  4. イベントカオスダンジョンを完了する(チケットがない場合は、通常のカオスダンジョンで入手する)(1日1回)
  5. 船の海運ゲージを使う
  6. 秘密の地図、トレジャーマップを所持しているなら完了する
  7. 島のクエストを完了する
  8. 白金大地を完了する(一定のレベル以上に到達している場合)
  9. 選択した装備をアップグレードする
  10. 通常のカオスダンジョンをクリアする(1日3回)
  11. その他、NPCの好感度をあげる(1日の好感度アイテムの使用やエモーション、会話などには回数制限がある)

スポンサーリンク

オンラインマップを活用する

ロストアークは広大な大陸と海のマップとなっている。
そのため、上記の「各大陸の冒険の書を完成する」にも記載したが、オンラインマップを活用することで大分楽になるので活用しよう。

当サイトで掲載しているものとなるが、英語表記と日本語表記を切り替えられるようになっている。
現在のところは、元々英語で掲載していたものを日本語に翻訳して掲載しているので、翻訳が曖昧なものがある。

実際のゲーム画面のマップの大陸や島の位置で確認が十分にとれると思うので参考にどうぞ。

今後、筆者が日本でのクローズドベータテストに当選、落選した場合はオープンベータや本サービス開始時などに日本語表記については対応していくつもりでいる。

無事に当選してましたので、日本語表記の対応を進めていきます。

クローズドベータに落選した場合は、確認がとれないので読者様にスクリーンショットなどを提供は歓迎するとともに提供してもらえたら対応していく予定です。
その際は問い合わせのファイル添付機能や専用アップローダを準備予定です。

装備を入手する

ロストアークにはさまざまな装備と入手先があり、他のMMORPGとは異なりアクラシウムを使用してアイテムレベルを上昇させていく必要がある。

入手先 武器 防具 アクセサリー
ダンジョン
カオスダンジョン
ガーディアンレイド
生活スキル
PvP(アリーナ)

詳しくは下記の記事を参考にどうぞ。

スポンサーリンク

装備をアップグレードする

ロストアークで装備をアップグレードするには、アクラシウムが必要となる。
プレイヤーのアイテムレベルにより2つのタイプのアクラシウムがあるので、アイテムレベルに応じたアクラシウムを使用しよう。

アイコン アイテム名 アイテムレベル範囲
アクラシウム 1段階:255~395
アクラシウムⅡ 2段階:400~515

入手方法や個数は制限されており、プレーヤー間で交換もできないため、下記の入手できるコンテンツを行うことを強くおすすめする。

代表的な入手コンテンツ

  • 毎日/毎週のエポナ依頼(2個~4個/日、2個~3個/週)
  • 島のクエスト(入手個数はクエストによる)
  • カレンダー予定の島(入手個数はクエストによる)
  • イベントカオスダンジョン(2個/日)
  • 秘密の地図(1個/日)
  • トレジャーマップ(入手制限なし)
  • カオスゲート(1個/ゲート毎)
  • バランカル山脈/砂漠の迷宮(5個/週)

上記以外にも、入手コンテンツはあるので下記記事を参考にどうぞ。

シリング/ゴールドを適切に使用する

アイテムレベル555までは、シリングを節約することをおすすめする。
最初は十分だと思うかもしれないが、ゲームを進行するにつれてポーション代やアップグレード費用などで大量に消費するためだ。

また、プレイヤー間のアイテム売買などの取引でのシリングのトレードも不可能となっており、プレイヤー間の取引では主にゴールドを使用するようになっている。

シリング節約のアドバイス

  • カードバトルデッキのカードを改良しない(改良はサブキャラクター等を使用)
  • 装備のステータスを頻繁に変更しない(アクセサリーを優先)
  • フェリーを利用しての大陸間の移動を極力避ける(長期的には見ると非常に高価)
  • 航海で毎日の海運ゲージを消費する
  • アルテミスのアドベンチャークエストから銀の彫刻のボーナスを集める
  • レベル50ではなく、レベル49でスキルビルドを一度リセットする(レベル50でリセットするための価格が大幅に上昇する)

生活スキルを理解する

生活スキルはロストアークのコンテンツの重要な部分となっている。
生活スキルポイントは制限されており、すべてを行うことはできないため、生活スキルを上手に選択すると便利になる。

以下の表が生活スキルを通じて入手できる主なアイテムとなっており、詳しい内容は今後の記事で紹介していく予定なので参考までにどうぞ。

薬学 伐採 鉱業 狩猟 釣り 考古学

最高の生活スキルランクを獲得することは現時点では難しいことに注意が必要となる。今後のアップデートにより獲得は可能になると思われる。

生活スキルで最も簡単な職業は釣りとなっている。釣り場から移動しないため、時間を節約できるという利点がある。

また、生活スキルポイントはシリングやゴールドではリセットできず課金アイテムのみとなっている。

海外の記事で下記の記載があるが、該当レベルになるとリセットできるのか通貨ショップを通じてゴールドを課金通貨(クリスタル)に変換し購入するという意味なのか筆者は生活スキルをそこまで行っていないため、未検証となっている。

生活スキルレベルが40~45になると生活スキルポイントをリセット(通貨ショップ)することで別の生活スキルポイントに割り当てることができる。

その他のヒント

その他のヒントも下記にまとめるので参考までにどうぞ。

クエスト

  • チェーン付きのノーマルクエストは、特性ポイントとスキルポイントを獲得するのに非常に役立つ

ガーディアンレイド

  • デイリー報酬のガーディアンソウルは段階毎に3つあるので、段階毎に行える
  • マッチングではなく4人パーティを組んで入場すれば、アイテムレベルが達していないプレイヤーも入場することができる(先んじてガーディアンレイド素材を入手できる)
    • 筆者はどの程度アイテムレベルが達していなくても入場できるかは未検証

カードバトル

  • 最高のカードは必ずしも紫色とオレンジ色のカードではない
  • NPCとのカードバトルの中には、勝つのが非常に簡単なものがある。
  • 特性ポイントを獲得でき負けるデメリットもないため、自由に行える

モココ

  • モココの種を集めると報酬がもらえる(船など)

サブキャラクター

  • メインキャラクターを強化するために作成するのはあり
    • 船を改良するなどアカウント共通のものを強化する

白金大地

  • レベル5の採集物を獲得できるまで、行かない
  • 4人パーティではなく、2~3人またはソロで行く

釣り

  • レベル4採集物の最高の場所の1つである漁師の島に釣りにいく

影の塔

  • 装備アイテムレベル300で一度行くが、チケットを無駄にしないように最初の報酬レベルだけを獲得する
  • ある程度アイテムレベルに余裕をもって行く

ルペオンシール

  • レベル1~50の間は使用しない

ルーン

  • レベル2のルーンを持っている場合でも、安易に使用しない
    • 装着成功確率が20%であっても、レベル2を節約できる

SHUMiSTSHUMiST

今回はプレイする上でのヒントやレベル50スタートダッシュガイドを掲載しました。筆者の主観やロシアと日本の仕様の違いがあるかもしれないので、参考までにどうぞ!

あわせて見たい!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう!

最新記事をお届けします。